理念・方針

園内イメージ

「Bear」は英語で持ち上げる。
私たちは、子どもの持っている能力を引き出し、持ち上げます。

教育方針

[日本式の教育]

しつけの三原則である「がまん・げんき・やくそく」など日本の伝統や文化、その心を通して、子どものことばや心を育みます。

 

[きめ細かな生活指導]

礼儀や身の回りの躾など、子どもの正しい生活習慣の定着を重視、自主・自立の心を育てます。

 

[たくましい知性]

幼児期に適切な知的活動を取り入れ、幅広い知的習慣とともに、自ら考え行動するたくましい知性を育てます。

 

[わたしたちの関係施設]

京都幼児教室

京都で47年、多くの幼児を私立小学校へ送り出す幼児教室です。

0歳から6歳の小学校入学前の子どもを対象に遊びを通じて体と頭と脳を育む教室です。

私立小学校・国立小学校の合格実績も多数あります。

 

くま教育センター

日本で20年の実績をもつ幼児教室です。

ベビークラスから6歳までの小学校入学前の子どもを対象に、良い習慣やマナーを学び、遊びを通じて体と頭と脳を育む教室です。

特別学習クラスの生徒には私立小学校・国立小学校の合格実績も多数あります。

 

社会福祉法人熊千代会(保育園)

日本国内で保育園や子供向け教育施設をを運営する社会福祉法人です。

知育・体育・徳育の三要素を独自のカリキュラムで遊びを通じて子供たちに提供する保育園を運営しています。